花びらを彫る

新しい石鹸の色が薔薇にぴったりだったので、

最近は久しぶりに外巻き花びらを彫っています。

 

 

南国のおおらかさと一分の隙も許さないカチッと感の間。

道具ではなく、眺め続けられるだけのもの。

そんなものを作りたかったのでした。

 

早春の白磁を見て、そんなことを思いました。